ブログ&ニュース

過去の記事

  • Yearly Archives 2018 (8)
  • Yearly Archives 2017 (14)
  • Yearly Archives 2016 (9)
  • Yearly Archives 2015 (8)
  • Yearly Archives 2014 (10)
  • Yearly Archives 2013 (1)

2018 ISBJORN夏の冒険 イベント報告

こんにちは。二子玉川店の福島です。毎日暑い日が続きますね。みなさま如何お過ごしですか?僕とISBJORN担当の吉野で「ISBJORN夏の冒険」に出かけてきました。

7/22 夏休み最初の週末だったので少し渋滞を覚悟していたのですが東北道は順調で宇都宮を通過し日光中禅寺湖を眺めあっという間に目的地である菅沼に到着しました。この道、冬季は積雪のため通行止めになっていて雪解けが終わると開通する道路なのです。菅沼は標高1700mのところに位置するとても透明度の高い神秘的な湖。若干気温も低くひんやりとするはずなのにこの日はとても暑かったです。集合時間の12:45になるとぞくぞくと今回参加してくださる方たちが集まりました。総勢7家族、30名のみんなが参加してくださいました。この日ガイドしていただくブルーバードバードカヌーの方々にレクチャーを受けるとさっそくカヌーに乗り込みます。菅沼は沼という名前がついていますが本州では五本指に入るほどの透明度の高い湖。湖面をのぞき込むとサンゴ礁の海のように青くてきれいでした。40分ほどボートを漕いでビーチについたら30分ほど休憩時間、みんなでターザンジャンプをしたり水中眼鏡で探索したりして遊びました。15時過ぎに再びカヌーを漕いで出発地点へ戻りました。 とても満足度の高いイベントでした。

自然とテンションUP

本州屈指の透明度

アー!と声が出ちゃう

湖上はのんびり

ガイドの方々に挨拶をしてこの日の宿である片品高原スキー場へ向かいます。冬はスキー場なのですが今年から縁あって一緒にイベントをするようになりました。グリーンシーズンに来るのは初めてでしたがとってもきれいに整備されていて感動しました。

遊び場もたくさん!

さっそくフロントで受付を済ませコテージへ。高原のさわやかなコテージはとっても居心地がよいです。子供達と少し遊具で遊んだあとはお待ちかねのBBQ。今回用意してくださったのはポーク、チキン、エビのアヒージョに野菜と食べきれないほどの超ボリュームでしかも美味しい! 子供はジュース、大人はビールを片手に楽しい時間を過ごしました。BBQが終わると会場は道路を挟んで反対側にあるスコッチバーに移動、初めて会うのに子供は子供同士で遊び始める。 親もつられて「こんにちは」とグラスを傾けます。そして楽しい宴は遅くまで続くのでした。

Day2

普段遅刻ギリギリに動く我が家の子供たちもイベントとなると話は別、この朝は異常に早おきで6時には騒ぎ始めました。眠い目を擦って表へでてみるとすでに太陽はジリジリと照り付けて暑くなる兆しが見えました。朝食はビュッフェ形式でおいしそうなメニューがずらりと並んでいました。朝から大満足の食事をして10時にチェックアウト。今日のメインアクティビティは山キッチンでピザ作りです。アクティビティセンターに集まり説明を受けたあとにみんなで農園へ、ビニールハウスにはいりナス、キュウリ、ピーマン、トマトを収穫しました。収穫が終わると再びセンターへもどり採ってきた野菜を使ってピザを作りました。生地から作ったので手作り感100%です。自分たちで作ったピザはと~っても美味しかったです。

青々とした野菜

美味しそうなナス

ピザは生地から

ピザを完食すると我が家は釣りを楽しみました。それ以外にもじゃぶじゃぶ池でマスの手づかみやターザンロープ、カブトムシのナイトトラップなどなど遊びがたくさんあって大満足でした。

 

今回僕と吉野の子供たちが履いていたISBJORN Trapper Pantを紹介します。

カラーも豊富

ベンチレーションも

まず注目すべきはこの素材。ヒップや膝周りにコーデュラナイロンを使用。この素材、非常に耐久性が強くてそうそうのことでは破れません。そして速乾性で汗を掻くシーンでもサラっと使い心地が良いのです。Jrサイズはベンチレーションも付いています。もう大人顔負けというより大人のパンツよりもハイスペックですね。カラーも6色と豊富です。(Kids 11,000円、Jr 12,000円)