ブログ&ニュース

過去の記事

  • Yearly Archives 2017 (9)
  • Yearly Archives 2016 (9)
  • Yearly Archives 2015 (8)
  • Yearly Archives 2014 (10)
  • Yearly Archives 2013 (1)

ISBJORN 夏の冒険ツアー2017 レポート その2

昨晩は一緒に参加していた僕の兄と子供たちを連れて遅くまで昆虫採集へでかけました。兄は火が付いたように虫探しに夢中になり気が付くと子供たちはすでにバックシートで寝ている始末。収穫はメスばかりでしたがノコギリクワガタ、深山クワガタ、コクワガタでした。僕も兄も久しぶりに童心にかえりました。

7/23(日)

早朝目が覚めてテントから出ると雨は降っていないもののすぐに振り出しそうなdonよりとした天気でした。簡単に朝食を済ませると撤収作業をチャチャっと終わらせます。

大源太キャンプ場から15分ほどのところにある中里スキー場へ移動。この日のアクティビティはフォレストアドベンチャー!大人も子供も楽しめるアスレチック要素の高い遊びです。

リンク:湯沢フォレストアドベンチャー 

中里スキー場に着いたら少し早目のランチ。今日のメニューは手作りのカレーライスです。すじ肉のたっぷり入ったカレーを堪能しました。昼食を終え外を見ると雨の降りだしていました。ガイドの稲治さんの判断で40分ほど待つことに。キッズたちはそんな短い間でもトランプをしたりして遊びに貪欲です。

20170722_170804_0008

カレーライスを堪能してま~す。

40分後、稲治さんの判断が的中して雨が止みました!さて、お楽しみのフォレストアドベンチャーの始まりです。森の中に設置されたアドベンチャーコースは木々に建設されたハシゴ、吊り橋、ターザンジャンプやロープハシゴなどをクリアーして最後にジップラインで空中を散歩したのちに着地という流れ。キッズたちはキャノピーコース、少々高さは低くなるものの大人でも楽しめるコースです。そしてその上のアドベンチャーコースこちらはハラハラドキドキさせる内容です。詳しくは上記のHPを参照してくださいねぇ。2時間弱の間、僕らは森の中を堪能して自然をたくさん感じれました。実際はそれどころではないという人の方が多かったかもしれませんが、、、。

20170726_170804_0019

用意ができて「いざ!」ドキドキ

20170726_170804_0034

木々の間をまさに空中散歩。夏休みの宿題の事なんて微塵も頭にありません。

20170726_170804_0036

お父さんにアドバイスをもらってドンドンすすんでいきます。

20170726_170804_0018

苦労した後はジップラインでいっきに風を切ります。爽快感100%!

2日間に渡ってイベント盛りだくさんだった夏の冒険キャンプ。中里スキー場は冬のスキーシーズンも子供とくると楽しいのです。なんと休憩所がブルートレイン、子供のアスレチックコーススキーバージョン、スキー上がりのお風呂が無料、パウダー好きの大人にはとっておきのパウダーゾーンもあるのです。それはまた今度こっそり教えますね!さて、楽しい時間を共有した仲間たちとの解散の時がきてしまいました。なんども「バイバイ」を繰り返しながら各々帰路に着きました。さて、次はどこでみんなの(*^▽^*)が見れるかな? 今から楽しみです!

Text その1:吉野亜紀、その2:福島晴之